災害協定締結状況

トピックス

埼玉県と災害協定締結2012.03.29

埼玉県と災害協定締結

締結式(左より)山崎副会長、澤田全建総連住宅対策部長、青木理事長、上田埼玉県知事、大野会長、鈴木副会長=知事室

 埼玉県との災害協定締結式は2012年3月29日に行われました。
 愛知県に次いで5県目となり、関東地方では初めてとなります。
 県庁内で行われた協定の締結式には、全木協の青木理事長、全建総連の澤田住対部長、工務店サポートセンターの大野執行役員、建設埼玉の山崎委員長、山本書記次長、埼玉土建の鈴木委員長、斉藤書記長らが出席。
 なお当日は、埼玉県住まいづくり協議会との2団体同時の締結式となりました。締結に当たり上田知事は「災害時には一定のルールをもって迅速に対応しなければならない。
 そのために災害が起こる前に使える仕組みを準備しておくことが大切。締結は大変心強い」と全木協への期待の言葉があり、その後、上田知事と青木理事長が相互に協定書に署名し正式に協定が締結されました。

このページの先頭へ